ジェネリック研究会

ジェネリック研究会ってなーにーって聞きたくなるほど不思議な疑問。
まったくわからない。じゃー自分の想像で語らせていただきます。
ジェネリック研究会 というのはすなわち、薬の研究開発とジェネリックの会社の研究をしているところなんじやないでしょうか。
ってそれだけかい!!あははだってさーわからないんだもん。
薬の研究してて、ある程度研究していて、30ねんくらいした薬はもう用済みみたいになっているので、使っている人たちに提供しようと考えているのがジェネリックの考えだと思います。だから色々な研究会がたぶんだけど必要なんですよね。
研究会している人たちはさぞかし大変な苦労をしていることなんでしょうね
そうしなければジェネリック研究会なんてものも生まれないわけですから。
ジェネリックって外国の会社なんですかねーなんとなくそんな感じはしてますよねー
研究会もかなりにぎわっているんでしょうねー、ジョークまであったりして、日本ではジョークは伝わらないけどさ。ジェネリックの何を研究会してるのか研究会してるひとに
質問してみたいです。でもなんか想像つくようなつかないようなそんな気がする。
薬の研究開発の研究会だよっなんて言われるに違いないと思います。 でもおもしろいですよねーきっとオタク系の人たちがたくさんひきしめあって寄せ合っているんでしょうねー
 | HOME |